しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

【不織布の捨て方】収納時に活用しよう!

      2017/12/29

《未使用品は放熱後処分を!》
不織布が使われている製品で分別を悩んでしまうものの一つにホッカイロがあります。ホッカイロにも中に酸化鉄が入っているので分解して分別した方が良いか悩んでしまうところですが、使用済みのホッカイロは分解せずにそのまま可燃ゴミとして処分します。
ただし未使用のホッカイロを捨てる際は注意が必要です。未使用のホッカイロをそのまま可燃ゴミとして捨ててしまうとまだ酸化していない鉄が発熱し、発火・火災の原因となります。未使用のものは袋から出し放熱させて、冷ましてから捨てるようにしましょう。

また、使用期限が過ぎてしまったホッカイロは使って大丈夫だろうかと不安になりますが、使用期限が過ぎていても使用にはなんの問題もありません。安心して使った後に処分すると良いでしょう。

《カバンや洋服の収納に便利な不織布》
多孔性で通気性もよく、ホコリを通さない不織布はあまり使わないカバンや洋服の収納に重宝します。洋服を買った際についてきたものは捨てずに収納時に使用するようにしましょう。高温多湿の日本ではカバンや洋服以外にも革靴や革ベルト、革の小物などを収納する際に使用するとカビやホコリを防止することができます。

不用になった不織布製品は捨てる前に何かの収納に使えないか考えてみると良いかもしれません。

 - ゴミ処分