しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

Wiiおすすめソフト『シミュレーションゲーム編』面白人気【ニンテンドー】

      2017/01/29

世界的な社会現象となっている「ポケモンGO」。日本ではなかなかリリースされなくてヤキモキしたモノです。日本上陸前に思っていたのですが、叩かれたりバッシング的な事がスゴく巻き起こって、最悪の場合、大きな規制が発動するんじゃないかと考えていました。しかし杞憂に終わったようです。歩きスマホやスポットへの侵入などの問題に加え、新しい価値観やゲームそのものを批判する人々の格好のマトになりそうですが、それほど大きな批判も起きていないようですね。
理由を考えてみたのですが、海外から先にリリースしたのが良かったのかもしれません。海外でのポケモンGOプレイに関する様々な問題や事故などは、日本国内でも多数報じられましたよね、この時はまだ対岸の火事に近い感覚なわけですが、国内でリリース後には、やはり同じ問題や事故は起こっています。しかしそれらの問題については海外ニュースを通じて経験済みで問題に対する耐性ができていると考えられます。また既に海外ニュースで見ている為センセーショナルさもありません。 加えて日本人は海外で流行ったものに付加価値を見出す傾向がある様に思います、映画などで“全米が泣いた”とか言う広告セリフが山のようにあるのはその為かと、なのでポケモンGOに関してもその分寛容になっているのかなと。
そして何より、流行のしかたが凄すぎて、ポケモンGOを叩こうものなら逆に怒涛の攻撃にあうという事もありそうですが。
今後のポケモンGOニュースも目が離せませんね!
それでは、今回はWiiで遊べるシミュレーションゲームをご紹介してみようと思います。

PLANETARIUM

美しい星空を楽しめる“プラネタリウムシミュレーター”
部屋の電気を落として、リビングの大画面に映し出す事をおすすめします。世界各国の空から好きな都市を選択し、ゆっくりと動いてゆく星空を眺める。25曲収録されている有名クラシック曲で耳も癒やされます。
Wiiリモコンで星空をスクロールさせつつ、ボタンを押す毎に出現する、星座のライン、星座名、星座のイラストを観賞、神話や星空の歴史などを調べることも出来ちゃいます。 プラネタリウムモードでは宇宙の知識を得られる様々な物語を読むことが出来ます。フルボイス解説番組も収録されており、自分で操作できるプラネタリウムといった感じです!
Wiiウェア:500円

ブルーオアシス~未知なる深海~

自分だけの深海世界を作れる“アクアリウム(水槽)シミュレーター”
まず自分だけのアクアリウムを作ります。サンゴの海:南国エメラルド:岩間の深海など多数のシチュエーションの中から“背景”を選択、次に設置するオブジェクトを選びます、例えばサンゴ一つとっても複数種類があり、難破船の模型なんてモノまであるのでジオラマみたいで楽しいです♪
そして大事な演出がライティング!光の当て方によってまったく違ったイメージになるので、オブジェクトの配置とライティングだけでも永遠といじってしまいます☆
飼育出来る魚は50種類、マンボウ:アンコウ:リュウグウノツカイ:クマノミ、など定番熱帯魚から通常では到底飼うことの出来ない魚まで満載です!

 - ゲーム