しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

Xbox360のハクスラ系ゲームを厳選3作紹介!【爽快な名作揃い】

   

osusume-title-xbox360-hakusura
ハクスラとは「ハックアンドスラッシュ」(訳すと「斬って叩き潰す」)の略で、敵を倒して経験値やアイテムを稼ぎ、さらに強力な敵に挑む…ということを主体としたゲームのことで、本来はRPGでストーリーを重視したものと区別するために作られた用語です。

といってもこれだけでは該当すると思われるゲームが非常に広くなってしまうため(例:「ドラクエIX」「艦これ」など)、日本ではハクスラといえば元祖である「ウィザードリィ」か、オンラインの代表作である「ディアブロ」のどちらかに近いゲームを指すことが多いです。
今回の紹介でも「ディアブロ」や「ウィザードリィ」に比較的近いゲームを紹介します。

FPSでハクスラ!「Borderlands」「ボーダーランズ2」

BorderlandsはFPS+ハクスラともいうべきゲームです。
ハクスラといえば代表2作がそうであるようにファンタジーの世界観が多いのですが、このBorderlandsはFPSに多いSFの世界観です。システムもそのまま2つのシステムを融合したものなので、
「俺はハクスラ好きだけど、実は剣で敵を斬るより銃で敵をバンバン撃ち落としていくほうが好きなんだよ!」
という人にぜひともお勧めしたい一作となっています。

続編の「ボーダーランズ2」もXbox360で発売されています。こちらの方が各種システムがパワーアップしており、ネットワークサービスも現在稼働しているのは2のみなので、単独でプレイするならこちらがおすすめです。
しかし設定やキャラなどに共通点も多いので、その辺が気になる人は先に初代もプレイした方がいいと思います。
Borderlandsを中古で探す

Xbox360の正統派ハクスラ!「セイクリッド2」

ハクスラの代表作「ディアブロシリーズ」の最新作「ディアブロIII」は残念ながらXbox360では現在北米版のみの発売となっています。
ディアブロ風の正統派ハクスラをXbox360でプレイしたい!という人におすすめなのがこの「セイクリッド2」です。敵を倒し、アイテムを入手して強化する。まさに正統派のハクスラです。

ディアブロシリーズなどと比べて特徴的なのが「とても広大なマップととても幅広いスキルシステム」。とにかく色々なところでスケールが「デカい」ので、それらの「デカさ」を堪能できて長く遊べる人向けのゲームと言えます。

残念なのが、開発元が倒産してしまったことですね…。開発元を変えて続編が出ているもののこの作品の評価には遠く及ばないようです…
セイクリッド2を中古で探す

こんなイラストのキャラが出るゲームがハクスラ!?「円卓の生徒 Students of Round」

こちらは「ディアブロ」よりも「ウィザードリィ」に近いタイプのゲームです。

ハクスラといえば良くも悪くも海外のゲームによくある「リアル志向」の強いゲームが多く、他の2作もやはりリアル志向。しかし、このゲームのイラストには日本のプレイヤー向けのアニメ調のキャラが採用されています。

しかもハクスラ系ゲームでは仲間キャラクターは0から作成し、その仲間キャラは性格を持っていないのが普通ですが、このゲームでは特定の性格を持ったキャラがそのまま仲間になる固定キャラ制度を採用しています。こういったハクスラは結構珍しいと思います。

難易度もこの手のゲームにしては控えめに作られているので、初心者にもお勧めできる作品となっています。もちろん上級者も楽しめる作りになっているので、「イラストや設定が狙いすぎでけしからん!」と言って敬遠するには惜しい作品だと思います。
円卓の生徒 Students of Roundを中古で探す

以上、ハクスラ系ゲームを3作紹介しました!

 - ゲーム