しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

プレステ2のカードゲームおすすめは?人気ソフト2選!【PS2】

      2016/12/18

PS2の特徴のひとつにDVD再生機能があります、これは発売当時かなり画期的な機能でした。当時DVDの普及が始まったところで、DVDプレーヤーはPS2の倍くらいの価格。PS2はゲームも遊べてDVDも見れる、しかもDVDプレーヤーとしても高品質で、高額なDVDプレーヤーに比べてもPS2のほうが高性能ということも多かったくらいです。これはPS3のときのブルーレイディスクも同じで、高額なブルーレイプレーヤーに比べてPS3の再生能力はズバ抜けて高品質なモノでした。どうしてこんなに差がつくのかと言うと、PS2やPS3は超高性能パソコン並みの性能を有していながら、赤字ギリギリもしくはちょっと赤字で販売することが可能だからです。DVDプレーヤーはそれ単体で利益を出さなくてはなりませんが、PS2・PS3の場合、ゲームソフトや、コントローラ・メモリーカード・ダウンロードコンテンツなどで利益が出せて、本体が売れれば売れるほどそれら周辺の売上も上がります。しかも10年近く同じ性能の本体を作り続ければいいので、毎年新型を作る家電に比べて、コストが大幅に下がるのでいずれ本体でも利益が出るという、大企業の力技なんですね。
それでは今回は、PS2で遊べるカードゲームをご紹介してみようと思います。

カルディナル アーク~混沌の封札~


剣と魔法のファンタジー系“戦略ボード・カードゲーム”
30枚のカードデッキを組んで、MAP上では自分の分身となるユニットを操作。ユニットカードで味方を召喚して自軍を強化しつつ、領地を占領していくことで更に強化を図っていきます。戦闘により領地の拡大と防衛、最終的には敵軍ボスユニットを撃破することで勝利となる。
各カード性能が練りこまれており、バランスブレイカーになってしまうカードが存在しない、どんなデッキでも戦術でカバー出来る作りはよく出来ています。シミュレーションゲームの戦略性とカードゲームをうまくブレンドしてマッシュアップした怪作です!
カルディナル アーク~混沌の封札~を中古で探す

 - ゲーム