しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

PS3用シミュレーションRPG(SRPG)のおすすめランキングTOP3【プレステ3】

      2016/04/13

osusume-title-ps3-srpg
プレイステーションを生み出した“SCE”ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2016年4月1日から社名を変更しました。その名は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント“SIE”。社名を変更しただけでユーザーである私達に直接影響があるというわけではないのですが、慣れ親しんだ名前が変わってしまうのはなにか寂しいです。
具体的に何が変わったのかというと、プレイステーションネットワーク“PSN”の運営を担当していたソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル“SNEI”と合併したのですね。ユーザーレベルではPSNの運営は別会社だなんて知らない人も多いと思いますが、個人的には“オンライン”の秘めるエンタテイメント性を次の段階へと飛躍させるための一歩なんだと感じました。今後のSIEに期待が高まります!
それでは今回は、PS3で遊べるシミュレーションRPGを、おもしろベストランキングという形でご紹介します。

第3位 超ヒロイン戦記

オーソドックスなシミュレーションRPGを様々なアニメキャラのコラボレーションで遊べる作品。
登場アニメ:快盗天使ツインエンジェル、京騒戯画、デ・ジ・キャラット、戦姫絶唱シンフォギア、すーぱーそに子、ひぐらしのなく頃に、緋弾のアリア、インフィニット・ストラトス、ゼロの使い魔F、ドリームハンター麗夢
萌え要素の強いゲームですが、3DCGで展開されるバトルシーンはかなり迫力があります。新しい必殺技をみるのが楽しみになりますね。能力破壊、ソウルシンパシー、エクストラアタック、Wインパクト、などなど戦略を盛り上げるシステムでシミュレーション部分もしっかり楽しめます。
超ヒロイン戦記を中古で探す

第2位 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇

シミュレーションRPGといえばやっぱりはずせないスパロボ!本作はスーパーロボット大戦Zシリーズの完結編。
32作品ものキャラクターが登場します。長く続くシリーズモノなので中には不作な作品もありますが今作はかなりの良作といえます。過去作からアニメーションをしっかり作りなおしており最高にハイクオリティな仕上がり、加えてBGMもすばらしい。シリーズのどれを遊んでいいかわからない人におすすめの1本でもあります。
第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇を中古で探す

第1位 戦場のヴァルキュリア

かの名作“サクラ大戦”を製作したクリエイターによって生み出された作品。
CANVASと呼ばれる描画システムで類を見ないような綺麗なグラフィックが特徴的。トゥーンレンダリングを進化させたシステムで水彩画のような美しさを楽しめる。
戦闘シーンではBliTZというバトルシステムで、CPというゲージがあるかぎりキャラクターを操作し続けられる普通のSRPGとは違ったアクティブなバトルを体験できるのもオリジナリティーが高い。
ちなみに、ギネス協会から「PS3史上最高のシミュレーションRPG」という名誉ある賞を受賞している、なにげにスゴいソフトです!
戦場のヴァルキュリアを中古で探す

さていかがだったでしょうか、調ヒロイン戦記はアニメファン用ですね、スパロボも原作ありきですがゲームとして面白いので、戦場のヴァルキュリアとあわせて誰にでもおすすめできるSRPGだとおもいます。

 - ゲーム