しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

PS4のRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームでエアメックアリーナが今おすすめ!【面白いソフト紹介】

   

osusume-title-ps4-rts
リアルタイムストラテジー(RTS)はパソコンゲームだとメジャーですが、家庭用ゲーム機では馴染みの薄いものですね。その名の通り、リアルタイムで状況が変化するMAPや敵を、流れる時間の中で戦略を立てて倒していくゲームです。RTSに感覚の近いものとして任天堂の「ピクミン」があります、異彩なソフトで、ジャンル分けについては論争が起きたりもしますが、RTSの要素が入っているのは間違いありません。「今日も運ぶ、戦う、増える、そして食べ~られる~」というゲームソングがヒットしたことでも有名ですね。
さて今回は、PS4で遊べるRTS、エアメックアリーナ(Air Mech ARENA)をご紹介いたします。
公式サイト

AirMech

どんなゲームなの?

戦争で荒廃した、未来の地球が舞台のRTS。残った人類はエアメックと言われるロボットで物資の争奪戦を行っている…欲望むき出しですね~。
ゲームの基本は物資の採れる拠点を奪い合うのが目的。プレイヤーはロボットを操作して敵と戦ったり、兵器の生産や、拠点を守るために兵器を配置したり、自動攻撃する兵器に命令を出したり、リアルタイムで進行する中でいろいろ行うので結構忙しいです、初めは混乱するかもしれませんが、自分の操るロボットでゴリ押しでも何とかなったりするので慣れるまではランボープレイでもいいかもしれませんね。

プレイヤーロボット以外の兵器って?

プレイヤーの操作するロボット以外にも、コンピューターの操作する兵器を配置して、防衛や攻撃を行えます。
生産できる兵器は様々で、ロボット歩兵、戦車、ミサイル車両、固定砲台など20種類以上もあります。
固定砲台などで自分の拠点の守りを固めておいて、戦車や歩兵といっしょに敵拠点へと攻め入ります、兵器は自動で攻撃しますが、ある程度命令することも出来るので、それを利用したうまい作戦を立てられるかも醍醐味の一つです。

 - ゲーム