しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

ノベルゲームでおすすめランキング公開!プレイステーションVita編!面白い人気作ですね!

      2016/04/10

osusume-title-vita-novel
ノベル系のゲームは比較的製作が容易なこともあって、個人やインディーズ作品からスマホ・PC・家庭用ゲーム機まで多数の作品が存在するジャンルですよね。その中でも有名な“サウンドノベルシリーズ”というものがあります、「かまいたちの夜」と言えばご存じの方も多いかと思いますが、基本的にはテキストアドベンチャーで、画面全体をダイナミックに使ったテキスト表示と、雰囲気のある映像、そしてハイクオリティーなBGMと効果音が没入感を高めてくれる作品シリーズです。
かまいたちの夜は1994年にスーパーファミコンで第一作が発売され、その後プレイステーション(PS)、PS2、PS3でも続編が発売された人気作。続編ではありませんがスマホアプリ版も出ています。そんなサウンドノベルの初期作品はVitaでも遊べちゃいます、「弟切草 蘇生篇」と「かまいたちの夜 特別篇」はPSストアでダウンロード販売中、どちらもミステリーの名作でおすすめですよ。
さて、今回はVitaで遊べるノベルゲームを、ベスト2という形でご紹介します。

第2位 真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)

冒頭で取り上げた「かまいたちの夜」シリーズの最新作。登場人物などは一新されていますが、吹雪のペンションといった設定や、殺人事件ミステリーなどがシリーズ共通点となっています。ストーリーは、ミステリー編だけでなく、スパイ編:オカルト:コメディ:お色気などプレイ毎に様々な展開のストーリーを楽しむことが出来ます。
メインストーリーは、主人公は山奥のペンションを訪れますが、宿泊者は10人の予定なのになぜか11人の来客、そして死体がひとり、またひとり、徐々に増大する危機感と恐怖感が見事に描写され、文字通り手に汗を握ってしまう展開が待ち受けています!
真かまいたちの夜 11人目の訪問者を中古で探す

 - ゲーム