しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

任天堂3DSのおすすめシミュレーションゲーム(SLG)はこの2ソフト!面白さで人気です!

   

osusume-title-3ds-slg
任天堂の新型ゲーム機「NX」の発売時期が発表されましたね。2017年の3月予定とのことですが、現時点ではどんなゲーム機なのか情報がほとんどありません。しかしながら噂レベルでのいろんな話を聞いて思いをはせるのも楽しいものです。携帯ゲーム機なのか据置型ゲーム機なのかもはっきりしておらず、その両方がリリースされるという話もあります。それだとWiiUを連想してしまいますが…。本体性能に関しても、PS4を上回るパワーという人もいればWiiUより少し強化された程度という人もいます。個人的に有力な説だと思っているのは、iOSのような物を目指しており、パソコン、スマホ、ゲーム機、携帯ゲーム機全てに共通性を持たせて、これまでにない連動性を武器にした斬新な遊びを創出しようとしている。性能面では気軽に買える価格が信条なので性能を抑えて価格を安く設定=PS4よりは劣る性能になる。という感じになるのではないかなと思います。いずれにしてもWiiや3DSの時のようなオドロキがあることを期待してしまいます!
さて、今回は3DSで遊べるシミュレーションゲームをご紹介してみようと思います。

雷子


一風変わった三國志ストーリーが楽しめるシミュレーションゲーム
三國志の物語をベースに独自のアレンジを加えた革新的な作品で、藤崎竜の「封神演義」が好きな人には向いているゲームかもしれません。戦闘パートはシミュレーションなのですが、ストーリーパートがノベルゲーム並みのボリュームでストーリー中心のゲーム構成です。フルボイスで展開されるストーリーはなかなか良く練られていて制作陣の愛を感じる作品。キャラクターも立っていて、ロリっ子張飛におっとり美女劉備など女体化キャラが良い味だしています!
ちなみに続編も発売されました!今年4月に発売されたばかりなので注目も集まっていますね。続編は「雷子-紺碧の章-」というタイトルで、三國志時代の約600年前の古代中国を舞台とした物語となっています。よろしければこちらもチェックしてみてください。
雷子を中古で探す

 - ゲーム