しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

Android版アプリでこれがおすすめ!面白い名作オープンワールドゲームランキングTOP5!【無料&有料】

   

osusume-title-android-openworld
オープンワールド、なにか開放感のある響きの良い言葉ですね。
閉鎖的なマップや、決められた経路を辿るといった一般的なゲームとは異なり、自由に移動や行動が出来る、許容性の高い世界が用意されているゲーム全般をオープンワールドと呼んだりします。
遊びの幅が広く、開発者の想定しないようなプレイが発見されるなど、遊びの可能性は無限大。コンピューターの進化によって、仮想の世界を構築可能になったからこその若手ジャンルと言えます。
スカイリムやグランド・セフト・オートなどの作品が有名ですね。メタルギアの最新作でも取り入れられる注目ジャンルです。
さて、今回はAndroidで遊べるオープンワールドゲームを、おもしろランキングベスト5という形でご紹介します。

第5位 The Blockheads

1456554980934サンドボックス系の2Dゲーム。原始の世界に降り立ち自由な生活を楽しめますが、主人公はお腹を空かせたり、疲労がたまったりもします。果実や肉を取って食べ、夜になったら眠りましょう。雨が降るとテンションが落ちるので洞窟を掘ったり、家を立てたりして順応していきます。素材を集めて新しい道具を作り、その道具でさらに探索の幅が広がり、またあらたな道具や家具、服などを作れるようになる。徐々に文明的な暮らしになっていく成長が楽しいゲームです。 もっと上位でも良いのですがローカライズされてなくて英語なのがちょっと残念。 サンドボックス経験者にはおすすめです。
Google Playへ

第4位 ゾンビサバイバーR

1456555022730基本無料。ゾンビのはびこる世界でどこまで生き残れるか?武器や食糧を調達しながらゾンビどもを駆逐しよう。
基本操作はFPSタイプで、一人称視点の3Dシューティング。ゾンビのグラフィックに力が入っており、接近するとかなり細かく描写されているのがわかります。使える武器は様々、斧、ハンマー、マシンガン、スナイパーライフルなどなど。ゾンビを倒して得られるコインで新しい武器やキャラクターを手に入れることが出来ます。
Google Playへ

第3位 シックス・ガンズ

1456555091305基本無料。アメリカ西部開拓時代を舞台としたTPSタイプの3Dシューティング。自分のキャラを背後から見る視点、バイオハザードスタイルですね。馬でレースをしたり、盗賊退治といった40種以上あるクエストをこなしながら、さまざまな武器や衣装をアンロックしよう。 3Dで描かれた世界はスムーズに動き回れます。自由に走り回りながら、気になる場所を探検したり、モンスター退治に銃をぶっぱなしたりと開放感抜群です。
Google Playへ

 - アプリ