しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

あなたのおすすめの発泡酒は?2015年末に聞いてみた一番美味しい発泡酒ランキング!

   

osusume-title-happousyu
いつも自宅でお酒を楽しむ愛飲家の皆さんにアンケートを実施しました。
今回はアンケート結果から、おすすめの発泡酒ランキングを作成!
さー、あなたが普段飲んでいる発泡酒はランクインしていますか?

第8位:麦とホップ

選んだ方のコメント:私の中で最も一番おいしい発泡酒といえば、断然サッポロ【麦とホップ】です。このサッポロ【麦とホップ】は数ある発泡酒のなかでも一番ビールに近い苦味と深みをもっています。サッポロはもともと苦味のバランスが好きなメーカーですが、八方美人だとどうしても麦の苦味を感じることができずどこか軽い飲み物に思えてしまうのですが、その発泡酒の印象を最も変えたのが、このサッポロ【麦とホップ】です。価格もビールよりも断然お値打ちでその中でもビールに市場近い感覚を味わえるものだと思います。ぜひビールを楽しみたい方はお試ししてもらいたいです。
サッポロ 麦とホップThe gold 350ml×24本通販で格安の『麦とホップ』を探す

第7位:澄みきり

選んだ方のコメント:澄みきりを初めて飲んだ時からもう澄みきりをやめられなくなってしまいました。
実は今まで、同じ会社ののどごし生が好きだったのですが、味が変わってきたような感じがして、新商品だった澄みきりを試してみたら、ビールに近い味がして、炭酸の刺激も私好み、さらには値段が普段は120円前後ですが、たまに100円くらいで安売りしていることがあるのも気に入りました。
しかも麦を100%使用したという、値段の割にはリッチな気持ちにさせてくれるのと、味も本当に生に近い味わいで、今のところ、澄みきり以外の発泡酒に目が行きません。
キリン 澄みきり 350ml×24本通販で格安の『澄みきり』を探す

第6位:ホワイトベルグ

選んだ方のコメント:はじめはただもの珍しかったうえにお買い得価格で売られておりましたのでので手に取りましたが飲んでみたら、とても美味しかったです。
まず大きな特徴としてオレンジピールが含まれているので柑橘系の爽やかな味わいが楽しめます。他にもコリアンダーシードが含まれているので爽やかな味わいを楽しませてくれます。
実際この二つの素材はベルギーのホワイトビールを造る際に使用されるものということでホワイトビールライクな味わいを目指して作られた物かと思われます。個人的にはよなよなエールに似ていると思います。価格的にもかなりリーズナブルなので私の一番とさせていただきました。
サッポロ ホワイトベルグ 350ml×24本通販で格安の『ホワイトベルグ』を探す

第5位:のどごし生

選んだ方のコメント:以前は麒麟の「淡麗〈生〉」を飲んでいましたが、
今は同じ麒麟でも「のどごし〈生〉」を飲んでいます。
もう5年以上にはなるかと思います。
通常のビールと比較して、と言うよりも、私にはこの味が一番合ってると思います。
普通で考えると通常のビールのほうが値段も高くて旨いはずなのですが、私にはこの味の方が好きで飽きがきません。
いつも500mlをケースで買っていますが、安い酒屋さんで買うと1本税込で150円ぐらいで買えるのも魅力ですね。
また「のどごし〈生〉」のWeb会員にもなっているので、いろんなキャンペーンの案内もきます。
この前は缶に貼ってあるシールを集めて、キャンペーンで350ml缶を6本もらいました。
今も次のキャンペーンを実施中ですので、シールを集めています。
一番好きなお酒を安くで飲んで、その上、キャンペーンでまたもらえるなんて、とても嬉しいことです。
キリン のどごし生 350ml×24本通販で格安の『』を探す

第4位:濃い味

選んだ方のコメント:私は、毎週土曜日のみ家で缶ビールを飲む楽しみを設けています。
今まで、いろんな発泡酒を試しに飲みましたが『濃い味』が、私の好みかなぁと思っています。
いろんなメーカーにもよると思いますが、キリンの発泡酒はどれも飲みやすい印象ですが
キリンの中でも『濃い味』がお気に入りです。
飲んだ後、くせが無くて飲みやすい!くせのある発泡酒は酔いも早い様なきがします。
プリン体60%オフ・カロリーオフ
年々、年齢が上がっていくにつれて健康面が気になります。
体系も気になってくるけど、体の中の臓器・内臓脂肪・・・きになります。
美味しくて、少しでも体に負担のかからないお酒を飲んで楽しみたいです。
選んだ方のコメント:私がお酒を選ぶ最初の基準は『カロリー』です。
1日の飲酒量は、350ml缶を1本飲むか飲まないか程度なのですが、それでもやはりカロリーは気になります。
お酒での摂取カロリーを少しでも減らして、その分美味しい料理を食べたいと考えるからです。
外食の際、常々思うことは、生ビール・瓶ビールにかかわらず、カロリーオフ、糖質やプリン体オフの品を提供している店がもう少し増えたら良いということです。
お店側も事情があるのでしょうけれども、外食時の方が飲量は増えるので、健康面を考えた商品を1つでも多く配備して貰えたらなと思うのです。
キリン 濃い味〈糖質ゼロ〉 350ml×24本通販で格安の『濃い味』を探す

第3位:クリアアサヒ、クリアアサヒプライムリッチ

選んだ方のコメント:(プライムリッチ)味はビールだと言われても過言ではないくらいの仕上がりでキレもあり、飲みごたえまである。雑味がなしと謳われている事にもとても納得ができる。
値段はビールよりもはるかに安いので、家計にも優しく毎日飲んでも大きな負担にならない所がとてもありがたい。
この味で糖類不使用という部分も罪悪感が大きくなくて済む。
飲みながら言うのもどうかと思うが、やはり体への負担も少し考えてしまうので、そういった面でも安心して飲み続ける事ができる。
急な来客があった時に出すにしてもさほど恥ずかしくないレベルのものだと思っているので、常時ストックしている。
選んだ方のコメント:ビールが好きで毎日飲んでいますが、酒代がかさむので少しでも節約しようと思い、いろんなメーカーの発泡酒を買っては飲み、お気に入りを探してきました。そしていくつかお気に入りができたのですが、そのひとつがアサヒビールさんのクリアアサヒ[プライムリッチ]でした。個人的にコクのあるものが好きで、他のメーカーでも濃い味のものを購入してきましたが、この商品が一番好みでした。また、アルコール度数が6%というのも嬉しいです(度数高めのお酒が好きなもので)。試しに通常のクリアアサヒも飲みましたがやはり物足りなさがあり、すぐプライムリッチに戻しました。とは言え、新商品や季節限定が出たらすぐ試したくなる性分。今後も引き続きマイベスト発泡酒を探し続けたいと思います♪
アサヒ クリアアサヒ 350ml缶×24本通販で格安の『クリアアサヒ』を探す

第2位:淡麗グリーンラベル(淡麗シリーズ)

選んだ方のコメント:グリーンが印象に残る爽やかなCMとカロリーの低さと程よいアルコール分が、自分の食生活によくあうので選びました。
糖質も70%オフになっていてカロリーも抑えめなのに、味のバランスも良い感じに仕上がっていて飲みごたえもあります。
価格も近くのスーパーで、500mlの6パック1000円くらいで売っているので安めです。
ダイエット中だけどお酒を控えるのが嫌なので、カロリーがもっと低いとアルコール分が低くなり、
ものたりなくなったりするので、総合的な感じで味、カロリー、価格といろいろピッタリとしていて気に入っています。
選んだ方のコメント:ずっと父親がキリンラガーを飲んでいて、私もお酒を飲める年になったら当然のようにキリンビールでした。同じキリンから出てるし安かったからと初めて購入したのがきっかけでずっと淡麗のグリーンラベルです。他のも色々飲みましたが、根本的に味が無理で何だか無理やりビールにしようとしているというか・・・変に甘いような味がしたり、喉を過ぎてからの後味が悪くて飲めないものが多い中、淡麗グリーンラベルは変な味がしなくて飲みやすいですし、糖質も70%オフで気になる糖質もかなりカットされているのでこれが一番!というかこれしか飲めないです。
選んだ方のコメント:キリンの淡麗シリーズは、大好きなキリン一番搾りに比べるとやっぱり軽い。しかし、変に合成っぽい香りがなく、軽いだけにぐいぐい行けてしまう。
よく飲むグリーンラベルは、黄色いものよりカロリーや糖質がオフになっているだけに、さらに軽いが、逆に言うなら飲みやすい。
ほかのメーカーは、なんとなくサイダーっぽい味わいなのだが、キリンは「ビールっぽい」と感じる。
軽い分、いろいろな料理に合うし、カロリーが低めなのでビールより量を飲んでも大丈夫な気持ちにさせられるところが、選ぶポイントになっている。
焼き肉などの油っぽいものもするりと軽く流してくれるし、おすすめだ。
選んだ方のコメント:何といっても喉ごしが軽やかで爽快感がいろいろな料理の味を際立たせてくれます。糖質70%オフというのも体にありがたく逆に何杯でもゴクゴク飲めてしまいます。それでいて第三のビールのような薄い味わいでなくしっかりとしたホップの芳醇な香りもまた好きな理由です。価格帯もリーズナブルでビールには少し手が届かなくても十分こちらで贅沢な味わいを楽しめると思います。自分の中では毎日の晩酌のお供。これに取ってかわる存在というのはなかなか出てこないとさえ自負しています。それと共に日々の疲れを癒してくれて明日への活力も与えてくれる頼もしい存在でもあるのです。
選んだ方のコメント:(淡麗生)発泡酒でうまいと言ったら麒麟淡麗生だと思います。飲んだ時ののどごしや、独特の苦味が何とも絶妙です。飲み始めたのは学生の頃だと思います。はじめは先輩の勧めもあり淡麗グリーンラベルがすっきりした味わいで飲みやすいということで飲んでいましたが、物足りなさを感じ始め、飲んだ時に「あぁ、今飲んでる」って思えるようなものを飲みたくなり、色々と試した結果淡麗生に行き着きました。生ビールを買うには少々懐が寂しいので、飲みたいって思う時は迷わず淡麗生を選んで買っています。喉を通る時の炭酸具合や大人っぽい苦味が最高です。これからも飲んでいこうと思います。
キリン 淡麗グリーンラベル 350ml×24本通販で格安の『淡麗グリーン』を探す

第1位:金麦

選んだ方のコメント:サントリーのお酒は全体的に美味しいと言う印象を受けます。
その中から、発泡酒に限定すると、サントリー・金麦は個人的に好みです。
発泡酒は他のメーカーでも、様々な工夫を凝らして且つ皆さんに飲んで欲しいと言う状況下になっていると思いますが、その中でも、サントリー・金麦は外すことは出来ません。
これまで、様々のメーカーの発泡酒を飲んで行きましたが、また飲みたいと思わせてくれる味わいに仕上がっているのが、サントリー・金麦の良さでもあります。
糖質カットタイプもあるので、普段の生活で健康に気になる方も楽しめると思うので、私は、サントリー・金麦を推します。
選んだ方のコメント:これまで、たくさんの発泡酒を飲み比べてきましたが、私の中では、圧倒的にサントリーの金麦がずば抜けていると思います。ビールとしての苦みが程よく、口の中に残る香りも良い。いつも、家で飲むときは、缶ビール一本飲んで焼酎になるが、金麦だとあればあるほど飲んでしまう。これまで、はじめの一杯ののど越し程度で350mlの缶ビールとあけると、半分くらい飲んでから後の半分が苦くてなかなか飲めなかったのですが、このサントリーの金麦と出会い、発泡酒としてのビールの旨さを知ることができました。金麦の生ビールを扱っている居酒屋があるそうなので、是非そちらにも行ってみたいですね。
選んだ方のコメント:私、発泡酒って苦手なんですよね。でも、この金麦は、クセが無く、とても飲みやすかったです。普段、カクテルとかワインとかを飲むものだから、家にあるつまみも、スモークチーズとかクラッカーとかで、発泡酒と合うのか分からない、つまみばかりでしたが、お友だちに頂いた金麦を一口飲んだところ、家にあった、つまみとの相性も抜群でした。まぁ、ビールも発泡酒も最初の一口は美味しく感じる私なので、これも最初だけかな?と思っていたら、最後まで飲みきることができました。女性にも飲みやすい発泡酒って嬉しいですよね。また、好きなアルコールが増えて嬉しいです。
選んだ方のコメント:私はお風呂上がりによくビールを飲みます。ビールを飲みたいけど、少し高いから違うのにしようというときに発泡酒を選んで飲むことが多いです。今回は私がおすすめな発泡酒をご紹介したいと思います。
私は苦い味があまり得意ではないので、すっきりした味の発泡酒を飲むことが多いです。そこで、私がお勧めしたい発泡酒は「金麦」です。以前から他の発泡酒を飲んでいますが、金麦を何本もリピートしてしまいます。金麦はあまりクセがなく、ついゴクゴクと飲めてしまう美味しさで大好きです。皆さんもこちらの発泡酒を飲んでみては如何でしょうか。
選んだ方のコメント:ずっと、お店で見て一番安く売っている中から発泡酒を選んでいましたが、金麦が出てからは、選んでしまいます。安さもありますが、同じ価格なら金麦にするのは、何となく美味しい気がするからです。別のも、マズいと思うわけではないのですが、一度、いいな、これ、と思って以降は金麦にしています。「味の差がわかるのか?」と問われれば、自信はありませんが。ただ、某社の製品は私の身体には合わないようで、あまり飲まないうちから頭痛に襲われるので避けています。金麦ではそうならないのも理由の一つです。また、パッケージの魅力も大きいです。自分でも理由は説明できかねますが、白色ベースの缶は、何となく…、素敵に見えないもので。
サントリー 金麦 350ml缶×24本通販で格安の『金麦』を探す

 - 飲料・酒