しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

PS2(プレステ2)のおすすめホラーゲーム2選!面白いから大人気!

      2017/01/10

世界的人気を誇るメタルギアシリーズの監督「小島秀夫」氏の新作ゲーム情報が発信されました! PS4用タイトルで、『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』。発売日などは未定ですがYoutubeで公開されている動画映像を見ると(※1)SFホラーゲームのような印象を受けます。 少し前に小島監督が制作していた「P.T.」というゲームは開発中止になってしまいましたがホラーアドベンチャーゲームでしたから、近い流れを汲む部分はあるのかもしれませんね。 それにしても映像のリアリティに驚かせられる動画です。日本でも人気の海外ドラマ「ウォーキング・デッド」で知られる俳優「ノーマン・リーダス」さんがゲーム内のキャラクターとして起用されているのですが、CGなのか実写なのか区別がつかない程の精細な裸体映像が見られます笑。 ホラーゲームファンならノーマン・リーダスさんの起用というのもうれしいところですよね、今からわくわくなタイトルです!
※1(https://www.youtube.com/watch?v=2hSaMJ4GS64
それでは今回は、PS2で遊べるホラーゲームをご紹介してみようと思います。

サイレンシリーズ

PS2では「SIREN」と「SIREN2」、PS3で「SIREN: New Translation」というタイトルが発売されています。
ゲーム画面を使用したテレビCMが放映されていましたが、あまりの怖さにクレームが入りCM放送を中止したという経緯をもつという本作。 怖さを演出する映像は、それまでのホラーゲームとは一線を画すグラフィックス表現で描写されており兎に角コワイ、ゲームでビビったのはこれが初めてかもしれません。 いわゆる日本ホラー的な怖さと言う感じが非常に巧く表現された作品です。 日本を舞台に、生活感のある町並みや建物内部がリアルに再現されており、非常に身近に、リアリティを感じられるのもゲームへの没入感を高めていますね。 コワイだけでなく、深く練りこまれたストーリーもすばらしい、口コミ評価でもストーリーに対する賞賛は多い。 ちなみに映画化やコミック化もされています。 この手の企画物映画は大抵失敗しますが、以外にも面白い!ゲームの世界観を生かしつつ映画化されていて、この完成度は結構すごいかもと思ってしまいました。 ハードル低くして見たからというのもあると思いますので過度な期待はしないでくださいね!笑。
中古の価格を見る

デメント

名作「クロックタワー」シリーズの流れを汲むゴシックサイコホラー、アクションアドベンチャー。
18歳の美少女が主人公、ホワイトシェパード(犬)のヒューイと共に行動する。 冒頭シーンで車両事故に巻き込まれ、気が付くと古城に幽閉されていた…。追跡者を振り切り古城からの脱出を図ることになります。
7種類の追跡者がおり、接近するとヒューイが教えてくれる、ヒッソリやり過ごしたり、時には対峙してバトルとなります。オブジェクトを動かしたり、シャンデリアを落下させる、ヒューイと協力して屋上からつき落とすなど独特なアクションが楽しい。 クロックタワーシリーズのシステムを踏襲しつつ犬のヒューイや、バックステップ・キック・タックルなどの新要素を盛り込み、上手く昇華されたゲームシステムだと思います。怖いゲームですが、愛犬とかわいい主人公に癒やされながら遊べる良質な作品です。
中古の価格を見る

 - ゲーム