しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

プレステ2の面白いフライトシューティングゲームは?おすすめソフト紹介(PS2)

      2017/01/16

フライトシューティングと相性抜群の「PlayStation VR」。VRはバーチャル・リアリティの略で「仮想現実」と訳されます。バーチャル・リアリティや仮想現実という言葉自体は、2005年頃に流行した言葉なので、ご存じの方も多いかと思いますが、当時とは若干意味あいが違ってきていますね。 当時は、リアルタイムで描画可能な、3DCG空間の表現が急速に精巧さを増してきた時期で、より現実に近い空間の演出が可能となった事と、安定した大容量ネットワーク網が普及した時期でもあり、オンライン空間での自由度が飛躍的に高まっていました。そこに「セカンドライフ」といったソフトが中心となり、リアルな3Dグラフィックによる自由空間と、オンラインによるコミュニティや経済活動といった、現実世界に極めて近い擬似空間といった意味で、バーチャル・リアリティと呼ぶ事が多かったようです。 PSVRの「VR」は、視野のほとんどが映像に包まれ、立体視や3Dサウンドといった機能で、まさに映像の世界に居る感覚を体験するというモノですから今から楽しみでしかたありません!
それでは今回は、PS2で遊べるフライトシューティングをご紹介してみようと思います。

サイドワインダーV

エースコンバットシリーズには引けをとるものの、3Dフライトシューティング界を牽引したゲームシリーズの最終作。
シリーズ最終作にして最高のクオリティと言われる本作は、近未来の世界大戦が集結した後の世界を描いています。戦争は集結したものの、そうなったらなったで様々な問題を抱える不安定な世界情勢のなか、新たな戦争が始まる…まさに戦いをやめない人類を描いていると思います。
とくに印象に残るミッションは、乱気流の中、間欠泉が噴き出る峡谷内に強行着陸!味方スパイを救出して迅速に離脱! 2足歩行兵器と巨大要塞の鉄壁を崩す制圧戦! 浮遊要塞との戦いなど、熱い展開のバトルが魅力的です。地味に火災消火任務とかも好きですけどね♪
中古の価格を見る

SIMPLE2000シリーズ Vol.117 THE 零戦

「買ってはいけないクソゲー」ということでご紹介しておきます。クソゲーと言っても一つくらい良い所があったり、ダメダメなゲームである事自体を楽しむという遊びもありますが、本当に何も無いゲームです笑。
しかもコストダウンのために、同じシンプルシリーズ『THE 宇宙大戦争』からシステムを流用していると思われますが、ゲーム性は劣化しており、THE 宇宙大戦争のほうが見るところはあります。
「SIMPLE2000シリーズ Vol.78 THE 宇宙大戦争」は全24ステージで難易度を3段階から選べる。サソリや蝶々といった巨大生物との戦闘や、風船やビル破壊のミニゲームなど、ちょっと変わったゲームとして遊べますよ。
中古の価格を見る

 - ゲーム