しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

WiiのFPSで抑えるべきゲームソフトランキング!この2本+αは特におすすめ!

      2016/04/16

osusume-title-wii-fps
Wiiのメーカーである任天堂が作った、ファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)はあまり数が無いですが、ニンテンドー64の「ゴールデンアイ007」、ゲームキューブの「メトロイドプライム」などがありいずれも名作として名高い作品です。
最近ですと「スプラトゥーン」が400万本を超えるヒットとなりました。スプラトゥーンはTPSゲームなのでアクションゲームに近いですが、任天堂の提供したいゲームスタイルとFPSでは少し距離があるのかもしれませんね。 ちなみにFPSとTPSは海外ではシューターというジャンルで一括りにされたりします。
さて、今回はWiiで遊べるFPSを、名作ランキングベスト2と、番外編を2つという形でご紹介します。

番外編 MADSECTA  (マッドセクタ)

とある惑星に降り立ち、昆虫サイボーグと戦うSFシューター
昆虫を撃つと緑の血が飛び散り画面が汚れる、それをヌンチャクで拭ったりする変なところにこだわりのあるFPS。良くある感じのものではありますが、Wiiウェアで1028ポイントで遊べるということを考えると、ボリュームもあり、そつなく出来ているのでお得感があります。
MADSECTA公式

番外編 バンバン☆キッズ

水鉄砲で撃ち合うコミカルなFPS
1人でミッションをこなすモードや、2人対戦に8人までのオンライン対戦も対応しています。水鉄砲とはいってもバズーカ、ライフル、マシンガンなど7種類の武器が選択できる。弾薬の補充が特徴で、噴水や水道などから水を汲んで補給します。サブウェポンで水爆弾やバナナの皮、ピコピコハンマーなどコミカルなものが多いのも特徴的で楽しいですよ☆
Wiiウェアで823ポイントという価格設定も魅力的。
バンバン☆キッズ公式

 - ゲーム