しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

Xbox360のおすすめボードゲーム!ドイツ年間ゲーム大賞受賞ゲームでネット対戦!

      2016/03/18

osusume-title-xbox360-board
ボードゲームといえば本来は「人生ゲーム」などのように「ボード」を使うゲームを指します。
TVゲーム普及前から楽しまれているジャンルですが、TVゲームの普及により小道具が不要になったりボードでは実現困難な複雑なゲームが開発されました。
さらに通信対戦が可能になって、とうとう対戦相手との面識すら不要な時代となりました。

そんなボードゲームですが、TVゲーム以外でボードゲームはもう作られていないかというとそんなことはなく、毎年のように新しいボードゲームが開発され、ドイツでは「ドイツ年間ゲーム大賞」というTVゲームでないボードゲームを対象にした賞が設けられています。

今回のゲームはその「ドイツ年間ゲーム大賞」出身のゲームです。

領地を創造するボードゲーム!「Carcassonne(カルカソンヌ)」

「Carcassonne(カルカソンヌ)」は2001年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞したボードゲームで、Xbox360のXbox Liveで配信中のゲームです。

ルールは、地形が書かれているタイルを1枚引き、それを「道が草原の真ん中で途切れる」「城下町の真ん中に草原が出現」といったような矛盾した配置にならないように置いていき、その後、そのタイルの上に地形の領有権を主張するための配下駒を配置していく、というものです。

タイルに描かれた地形には道や城下町、修道院、草原といったものがあり、それが「完成」するとポイントを獲得して配下駒が戻ってきます。完成条件は地形によって異なります。タイルがなくなるとゲーム終了で、終了時にポイントが一番多かったプレイヤーが勝利となります。

 - ゲーム