しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

おすすめiPhoneアプリ『ボードゲーム編』人気の作品!

      2016/12/28

便利なタッチパネルが溢れる世界に生まれてきた現在の子供たちは、テレビ画面もタッチで操作しようとして画面を触りまくって汚してくれます笑。iPhone、Androidが代表するスマ―トフォンをはじめ、タブレット端末や、街中もタッチパネルだらけですから当たり前の反応だと思いますけどね。 このままテクノロジーが進化していけば、キーボードもいらなくなる時代が来るのかな~などと妄想してしまいます。 実際キーボードは打てないけどスマホの文字入力はめっちゃ早いって言う人は結構いたりしますしね。 キーボードとマウスが無くなるなんて今はとても考えられませんが、脳波を読み取り思考するだけでコンピュータを操作出来るというのは、実は研究されていて意外と現実味のある話だったりします。 実際に商品化されたモノもいくつか存在して、簡単なリモコン操作や睡眠管理などが出来るモノがあります。脳波を読み取って気分に合わせて動く“猫耳や尻尾”なんておもちゃ的な商品も既に存在しますから、脳波キーボードも近いですね♪ ただ脳波のスキミング(勝手に読み取る犯罪)が怖い時代にもなりそうです汗。
さてそれでは、今回はiPhoneで遊べるボードゲームをご紹介してみようと思います。

おそ松さんのニートスゴロクぶらり旅

超人気アニメ「おそ松さん」次々とゲーム化されていますね、今回はスゴロクです。
全国の落とし物の総額は何十億円にもなる、というニュースを見た“ニートな六つ子”6人兄弟は、全国を巡って拾い物でお金儲けをする旅に出ます。おそ松さんらしいストーリーでニヤリとしてしまいますね。
まず目的地(県名)をルーレットで決定します、サイコロを振って目的地に向かい、道中のマス目でお金を拾ったり、イベントが起きたり、クイズに答えたりしていきます。
クイズマスでは難易度が3段階から選べて、難しいほどもらえるチケットが増えます。おそ松さんに関する問題が多いのでファンにとってはかなりのお楽しみポイントだと思います。
目的地に到達すると経験値やチケットが貰えて、さらにはオリジナルストーリーが展開!第二のお楽しみポイントですね。 そしてもう一つのお楽しみポイントが、お部屋システム。手に入れたチケットで、ベッド・お風呂・観葉植物・ぬいぐるみなど様々な家具やアイテムをゲットして、お部屋をデコレート。良い部屋が出来るとおそ松キャラ達が遊びに来てくれます、愛らしいキャラクターたちが椅子にちょこんと座ったり、ベッドでごろごろしている様は見ていると癒やされます。
ちなみに、ハタ坊やダヨーンたちが来ると所持金が増えるのですが、6つ子が来るとお金を取られます、さすがニート!おそ松さん愛がためされるゲームです笑。

 - アプリ