しなのゆ!

なんとかウェブマガジン!

【ストッキングの捨て方】便利なお掃除用品に変身!

      2017/12/22


伝線してしまったストッキングや買ったけど色が合わなかったストッキング、もったいなくて何かに使えそうだと置いていたらすぐに袋いっぱいになってしまうということもしばしばです。

靴磨きにするという人や排水溝の生ごみ取りに活用しているという人も多いようですが、他にも何か履けないストッキングの活用方法はあるのでしょうか。そして、捨てる場合は何ゴミになるのでしょうか。

《お掃除に是非活用したいストッキング!》
実はストッキングはホコリを吸い寄せるという特性を持った、お掃除に最適の優れものです。というのも、ストッキングの素材はナイロンとポリエステルなのですが、ナイロンはプラスに帯電しやすく、ポリエステルはマイナスに帯電しやすいため、この二つが縒り合わされて作られているストッキングは静電気が発生しやすく、ホコリを撒きあがらせることなく吸着させることができるのです。

この特性を生かしてハタキを作ったり、ハンガーの下の部分に履かせたり自分の手に履かせて、電気の笠や扉の上の桟の部分、棚の上など手が届きにくい高い場所に溜まったホコリや冷蔵庫や洗濯機の下などの掃除機が入りにくい場所の掃除に使えます。

また、ピアスのキャッチなどの小さなものが家具と家具の間に落ちてしまった時などに、掃除機の先にストッキングを履かせて吸うと、大切なものを掃除機に吸い込ませずに救出することができます。また、この方法でカーテンや布団の掃除に活用することもできます。

 - ゴミ処分